勉強の集中力を上げる食べ物・飲み物

勉強の集中力を上げるおすすめの食べ物・飲み物

勉強をするにあたって誰にとっても必要になってくるのが“集中力”です。

勉強をしていても、どうしても机に向かっていられない、ベッドに横たわってしまう、意味もなくスマホを開いてしまう…など、誰にでもそんな経験はあるのではないでしょうか。

そんな集中力を上げる手助けを、美味しく行える方法があります!

これを食べるだけで集中力がUP!

チョコレート

チョコレートなどの甘いものを食べると集中力が上がるというのは、聞いたことがある人も多いかもしれません。

チョコレートには記憶力や集中力が上がる成分も含まれており、更に糖分によって疲れを癒したり、リラックスする効果もあります。

そのため受験にチョコを持っていく生徒もいるようです。

当日は緊張をほぐすためにカバンにチョコを忍ばせるのも良いかもしれません。

ガム

ガムを噛むことによって、脳を活性化させ、記憶力や集中力を高めることが可能です。

よくプロスポーツ選手でもガムを噛んだりしている人が多いのはこのためと言っても良いでしょう。

また、噛むことによって眠気を覚ますこともできます。

勉強中に眠くなってきたらガムを噛んで脳を活性化させましょう!

ナッツ

こちらも上二つの食べ物同様に記憶力と集中力を高めてくれる成分が含まれています。

また、ナッツは食べると満腹感が長く続くので、勉強の合間の間食や夜食にピッタリです。

勉強の合間に飲むならこれ!集中力が上がる飲み物!

コーヒー

眠い時に飲むと良いとされているコーヒーですが、集中力の向上にも一役買っています。コーヒーを飲んでから勉強をすると、コーヒーの栄養素が脳に働きかけ、集中力が上がります。

勉強の合間はもちろん、これから勉強を始めようというときに先にコーヒーを飲んで、効率化を図るのも良いですね。

コーヒーに更にチョコレートなどの糖分をプラスすると、尚良いでしょう。

ココア

チョコレートのように、ココアには記憶力・集中力をUPさせる効果があります。

また、ココアの香りにも同じ効果があるそうです。

ココアに含まれるポリフェノールには、ストレスを緩和する効果もあり、勉強で疲れた時にココアを飲んで一息つくのもオススメです。

コーヒーが苦手な人はぜひココアを勉強のお供にしてみてください。

ハーブティー

ハーブティーはとっても優秀な飲み物で、飲んで集中力を高めるだけでなく、その香りで疲れた頭をリフレッシュしたり、リラックス効果で緊張をほぐすことも出来ます。

眠くなったり、やる気が出ない、という時は、一回ハーブティーを飲んで頭も心もスッキリさせてから勉強に挑みましょう。